robot_n2_gas_mian-j.jpg

ロボットの大幅なコンパクト化・軽量化を実現

ガスバランサの導入により、ロボットのコンパクト化が図れ、ストローク長さ・能力の自由なデザインができます。

また、低いバネ定数のガスバランサはマシンへの負担を減らします。